2006年11月06日

タグクラウドの有効活用

今回のSEO対策は、ブログでしか、行えない"タグ機能"を使用したものです。

有名で利用者の多い、シーサーブログ、ライブドアブログで説明します。

上記サービス共に、記事を投稿する画面に移ると、「タグ」というテキストエリアがあるはずです。

ライブドアなら、5つ、タグを指定できます。

ライブドアでもシーサーでもそうですが、タグを指定して記事を投稿すると、自分のブログの記事へのリンクが生成されます。

タグ検索⇒記事ページへのリンクが自動的に生成されます。

投稿していきなりアクセスの機会が大いにあるページに、リンウク生成され、タグ検索ページはそれぞれ、記事別に、yahooなどの大手検索エンジンのインデックス対象になります。

つまり、記事を書いたらすぐに、見てもらえる機会が増えるばかりでなく、良質な被リンクも手に入る、と言うことです。

しかも、キーワードは指定できます。

キーワードは好きなキーワードで指定することができます。

これで、書いた記事は通常なにも設定せずに投稿することと比較すると、素早く検索対称になりやすい、誰でも簡単に行えるSEO対策が可能です。

少し、難しいかもしれませんが、是非やってみてくださいね。


・まとめ
タグ機能を使用し、タグのキーワードを打つことで、記事を書いたとすぐに、見てもらえる機会を増やすことができる。

キーワードは好きなキーワード、狙ったキーワードを指定できる。

相互リンクなどお願いしなくても、いきなり、被リンクが増える。
posted by トップ at 11:03| Comment(14) | TrackBack(0) | SEO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

同一ドメインのページ数を増やす

SEO対策として効果が高い方法は様々ですが、行った分だけ効果があるSEO際策は、「サイト内のページ数を増やす」ということです。

ブログのSEO対策の場合、記事を投稿するだけで、検索エンジンの検索結果に、即、良い影響を与えることになります。

ホームページの場合、「ページ数を増やす」と言っても、なかなか、どういう風にページ数を増やせばよいのか、分からない方が多いかも知れませんね。

ですので、今回はSEO対策の話を交えて、ページ数の少ないホームページにアクセスを集める方法を書いてみようと思います。

SEO対策、SEO対策と難しく考えるよりも、既にホームページをお持ちの場合、すぐにもアクセスを集める方法があります。掲示板などへ書き込みをしに行く、という昔からある手法をコツコツとしても効果がないとは言いませんが、非常に労力と効果が担わないかと思いますので、お勧めできる方法ではありません。


これは、大きな間違いで、1ページに文字量が多すぎるサイトは、SEO対策としては、文字が少なすぎるサイトよりは、評価が高いですが、訪問者にとっては、「読み疲れる」という欠点があります。

ページ数が膨大にあるサイトの評価が高い、と言うことですが、膨大に作れないにしても、「ページ数を分ける」ことで、ページ数を増やすことが出来ますよね。

特に、企業サイトで、製品の歴史等が強烈な文字量で説明されているのをよく見かけます。

検索結果に引っかかって欲しいキーワードを増やす為に、ワザともの凄い文字数を1ページに書き込む方がいらっしゃる、ということです。

ですが…文字が詰まった長文は読んでもらえないんです。

折角検索エンジンの検索結果から訪問者があっても、読んでもらえないなら、そのページは存在している意味も薄いです。

ならば、話題の節目に「改行」を入れて、小気味良くページを分けてみましょう。

マウスのスクロール量が少ないほど、リンクがあるなら、クリック数は多いですし、続きが気になって次のページを読んでもらえます。

ホームページのSEO対策を強化する為に、是非ブログも採用しましょう。
posted by トップ at 10:50| Comment(1) | TrackBack(0) | SEO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アフィリエイトリンクとは

アフィリエイトリンク(URL)とは、各ASP(エーエスピー)にログインしたあとに作成出来るURLを意味します。

アフィリエイトリンクは、普通のリンクと違い、以下の情報が含まれます。

・誰が作ったURLなのか
・企業提携元URLなのか
・何処へジャンプするのか
誰がクリックしてリンク先へジャンプし、どんなアクションを起こしたのか、という「情報」が記録される必要があります。

何故なら、アフィリエイトリンクにこれからの情報を記録する機能が無いと、アフィリエイト自体、成り立ちません。

アフィリエイトを始めたら、一文字たりともアフィリエイトリンクURLは書き間違ってはいけない、ということです。

記事間違いが無いように、しっかりコピーしてから右クリックを押し、「貼り付け」を選択しましょう。

正確な作業が、アフィリエイトで成功する秘訣です。
posted by トップ at 10:39| Comment(2) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MKEditor

MKEditorと呼ばれる無料のエディタです。

このMKEditorは今流行り?のタブ型マルチドキュメント対応のテキストエディタです。

個人的には使い慣れているせいかTeraPad(テラパッド)の方が使い勝手がいいのですがTeraPad(テラパッド)では物足らないという方にはMKEditorをオススメしております。


MKEditorの特徴としては、以下のようなものがあります。

- 強調表示機能やクリッカブルURL機能、漢字コード自動認識/変換機能などがあり、汎用のテキストエディタとして使用できます。
- エディタ環境切り替え機能により、ファイルに合わせて好みのエディタ環境を簡単に呼び出すことができます。
- プロジェクト管理機能により、いくつものファイルを扱う場合、簡単にファイル管理を行なうことができます。
- MS-Office風のメニュー、ATOK/Netscape風などで表示可能なツールバーを実装しています。また、その他インターフェースのカスタマイズが可能になっていますので好みのインターフェースにすることができます。
- 高度な編集機能により、引用符編集などを簡単に行なうことができます。
- よく使用する文字列を挿入できる、署名/定型文字列/ファイルの挿入機能を実装しています。
- クリップボードビューア機能により、クリップボードを監視し、履歴を取ることができます。
- 豊富なオプション設定により、細かく好みの環境を作ることができます。


ここではフリー(無料)ソフトという事を前提にお話をしていますので紹介できるものが限られてきますが有料であればもっと高機能な物もたくさんあります。

好い悪いの判断は個人の求めている機能や使いやすさやによって変わってきますし一概には言えませんので、まずは色々と試してしっくりきたものを使うのが一番ですね。
posted by トップ at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 便利ツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テラパッド

TeraPad(テラパッド)とは無料で使えるテキストエディタの事です。

テキストエディタとはいわゆる「メモ帳」の事でありテキストエディタはネットで文章を書く際に非常に重宝するツールの一つです。


ブログの記事を書くのはブラウザ上でも別に構わないんですが、回線の状況などでせっかく書いた文章が消えてしまったという経験はありませんか?

メルマガを書くのにもTeraPad(テラパッド)があると非常に便利です。


TeraPadはSDIタイプのシンプルなテキストエディタです。
・行番号, 桁ルーラー表示
・画面分割
・D&D編集
・IMEの再変換に対応
・元に戻す, やり直し (64?10000回の範囲で設定可能)
・HTML, Perl, Ruby, C/C++, VB, Delphiなどの各種編集モード
・引用行のカラー表示 (「>」「>」など任意の引用符を設定可能)
・URL, メールアドレスのカラー表示と関連付けされたソフトの起動
・外部プログラムの起動 (コマンドラインへファイルパスを渡せる)
・DDE通信によるWWWブラウザでのプレビュー機能
・TAB, 全角空白, 改行, [EOF]マークの表示
・矩形選択
・禁則処理
・TAB, 空白インデント編集 (矩形選択時も可能)
・漢字コードの自動認識 (認識したコードで保存可能)
・排他制御
・検索, 置換機能
・オートインデント (Shiftで切替可能)
・テキストの印刷 (コマンドラインパラメータ「/p」で印刷可能)
・印刷プレビュー


とりあえずテキストエディタはこのTeraPad(テラパッド)だけで十分と言えます。
posted by トップ at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 便利ツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アフィリエイトとは

Webサイト(ブログ、ホームページ等)やメールマガジンの管理者が、アフィリエイトリンクを貼って報酬を貰うサービス。

企業サイトへのリンクを張り、サイト訪問者このリンクを経由して商品を購入、申し込みするとサイト管理者に報酬が支払われるシステム。アフィリエイトは「アソシエイト」と呼ばれることもあります。

仕組みとしては成果保証型広告と同じだが、アフィリエイトの場合には、その商品やサービスに関連した情報を掲載するWebサイトやメールマガジンが主な対象となり、それらと電子商取引サイトの間のパートナーシップの側面が強調される。

また、売上に応じて媒体側への支払い額が決まるため、ポータルサイトへのバナー掲載のように成果とは無関係に広告費が決まる他の手段(月極広告)に比べ、極めて費用対効果の高い広告手法とされている。


■つまりアフィリエイトとは
個人や企業が、簡単な手続きで、他の企業と提携し、リスクなく広告事業を始めることのできる立派な仕事です。

無料で「ASP」に登録すると、紹介用リンクを作成することが出来、その作成された紹介用リンクから、商品が売れる等のアクションがあると提携側に収益(お金)が発生するわけですね。

よーく読むと、簡単なお話です。無限連鎖式商法とは全く関係なく、一切共通性もありません。
posted by トップ at 10:11| Comment(1) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パソコンを速くする方法

PCが遅いと何かと損しますしイライラします。

古いPCならなおさら処理の動作が重いでしょうし、サイト運営をされている方ならいくつもブラウザを立ち上げて作業する事もあるでしょう。

それに今流行の音楽や動画で要領は単純に増えるわ常駐のウィルスソフトや常駐のRSSリーダなんてのいれてちゃあ…

って事でPC(パソコン)は速けりゃ速いほど何かと好都合な訳です。

PC(パソコン)の動作を速くする方法はいたって簡単。

マイコンピューターの上で右クリック⇒プロパティ⇒詳細設定⇒パフォーマンスの設定⇒視覚効果⇒パフォーマンスを優先する

たったこれだけでPC(パソコン)の動きがめちゃくちゃ速くなります^^

ついでに言うとスタートメニューとかなんでもクラシックにするとなお良いです。

ですがいつもきれいなPC(パソコン)の画面に見慣れている人は初めちょっとびっくりするかも。

見た目が昔の暗〜い感じになりますのであしからず。

慣れるとなんでもないですし別に見た目が悪くなった所で人に見せるもんでもないですから、やっていなかった人は確実にPC(パソコン)の動きが速くなるのでオススメです。
posted by トップ at 10:04| Comment(1) | TrackBack(0) | インフォトップで稼ぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

margin(マージン)やpadding(パディング)

今回はmargin(マージン)やpadding(パディング)について。

そしてその横についている数字の数と意味をご説明していきます。

用語集とは別にここで簡単に説明しておきますと、
・margin(マージン)とは外側の余白
・padding(パディング)とは内側の余白
の事を表し、margin(マージン)padding(パディング)共に上下左右の余白を15px,2.0em,2em,120%などのように指定します。

margin(マージン)padding(パディング)の引数は 1〜4個指定が可能です。


このmargin:5px;とは外側の余白を上右下左5px。という意味です。

margin: 1px;       /* 上下左右=1px */
margin: 1px 2px;     /* 上下=1px、左右=2px */
margin: 1px 2px 3px;   /* 上=1px、左右=2px、下=3px */
margin: 1px 2px 3px 4px; /* 上=1px、右=2px、下=3px、左=4px */



覚え方は、
数字が1つの場合は「上右下左」と上から始まって時計回り。
数字が2つの場合は「上下」「右左」
数字が3つの場合は「上」「右左」「下」
数字が4つの場合は「上」「右」「下」「左」

これらは人それぞれの好みなどがあり書き方は様々です。

自分で一番わかりやすい書き方を決めておくと後々の作業がはかどる事になります。


またmargin:5px;を全く同じ意味ですが違う書き方の例を。

margin-top:5px;
margin-right:5px;
margin-bottom:5px;
marginleft:5px;


この書き方でもmargin:5px;と同じ意味になります。

これらはmargin(マージン)やpadding(パディング)だけに止まらず様々な場面で必要なCSS(スタイルシート)の要素なので覚えておく事をオススメします。
posted by トップ at 09:57| Comment(5) | TrackBack(0) | スタイルシート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

点線の枠を付ける方法

CSS(スタイルシート)やHTMLタグを活用して視覚的な効果に変化を与えると、サイト訪問者の反応は「ぐっ」と変わります。

今回は、CSS(スタイルシート)を使用して、ブログやホームページの記事に、テキストを点線の枠で囲む方法をご紹介します。

いきなりですが、ご自分のCSS(スタイルシート)に以下のソースを加えてみましょう。


.block{
margin:5px;
border:2px dotted #6ebef2;
background-color:#ecf5fa;
padding:15px 15px 15px 15px;
text-align:left;


さて、このCSS(スタルシート)の説明をします。

<div class="block">表示したいテキスト(文字)</div>


「アフィリエイト」をしていると、お金にならない作業を怠りがちですが、視覚的な要素にも遊び心を持つと、訪問者は良い印象を持ってくれるだけでなく、「印象に残るページ」を魅せることが出来ます。

「お小遣い稼ぎ、お小遣い稼ぎ!」しているページより、「へ?、キレー」と思って頂けることも、アフィリイエイトで収入をアップさせる秘訣かもしれません。(他との差別化と言う意味で)

海外では、ブログやサイトを持っていると、立派な「Webマスター」として、みられるそうです。

素晴らしいデザイン構成を作り上げても、ごちゃごちゃしたサイトを作っても、見ている人は見ています。

ちょっとだけ差をつける努力をするだけでも、サイト運営は随分変わってきますよ。
posted by トップ at 09:45| Comment(1) | TrackBack(0) | スタイルシート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

LPOとは

このLPOとは、Landing Page Optimizationの頭文字をとったもの。

試しに、Landing Page OptimizationをYahoo!翻訳を使って翻訳してみたところ”着陸ページ最適化”となりました・・・

思わず笑ってしまったのは、私だけでしょうか。

確かに、直訳するとそうかもしれませんね。

つまりLPOは、SEMの手法によって訪れた見込み客の方たちに対して欲しい情報やサービスが提供されているサイトで迎えるということ。

例えば一つのキーワードで検索して来たとして、そのキーワードに対し、ユーザーがどういう情報が欲しくて、何を求めているのか?

この部分を予測して、サイト作成をしていく必要があるんです。

ユーザーは何かの目的を持って、検索サイトを使います。

それが、「何かを買う」「何かを調べる」「何かを予約する」など様々な”○○したい”という気持ちを解消させてあげる事が、LPOです。

見込み客の目的に応じた、解りやすく迷わせないサイト作りであるLPOはSEMの中でも重要な要素と言えるでしょうね。
posted by トップ at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | SEM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リスティング広告とPPC広告

SEMを考える上で外せないのが、このリスティング広告です。

リスティング広告とは、検索エンジンで検索した時、一番目につく場所に表示されて、検索した人がクリックした時に課金される有料広告のこと。


また、クリック課金広告は、PPC(pay per click)広告とも言います

リスティング広告社は幾つかありますがこの二つを押えておけば大丈夫でしょう。

1.オーバーチュア→スポンサードサーチ
2.Google→アドワーズ広告


また、企業だけでなく、個人でも参加することができます。

しかし、最初に書いた通り、クリック課金の広告ですから、お金がかかります。

クリック単価は、オーバーチュアが9円からと格安ですが、素人が下手に手を出すと、あっという間に広告費が数万円とかの金額になってしまいます。

それで、自分のWEBサイトからの売上>広告費となっていればいいのですが、逆になってしまっては、意味がありません

ですから、リスティング広告の利用は計画的に行う事が大切です。
posted by トップ at 09:28| Comment(1) | TrackBack(0) | SEM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SEOとは

SEOは、Search Engine Optimizationの頭文字をとったもので直訳すると、検索エンジン最適化です。


SEOを一言で表すなら、検索エンジンでの検索結果で自分のWEBサイトを上位に表示させる為に、様々な方法を駆使して改善していくことです。

もちろん、裏技なんて使っては駄目ですよ。

SEOというと、初心者の方は犬猿してしまうかもしれませんね。

正直、SEO対策後を自分のサイトに施そうと思ったら、多少なりともHTMLとCSSの知識が必要になってきます。

最初の頃はHTMLを見ただけで、拒絶反応…だって、チンプンカンプンなんです。

それでも、e-ビジネスを行う上で絶対に必要だと感じるようになってからそれなりに勉強して、何となくですが解るようになってきました。

そうなると、今度は楽しくなるもんです。

SEO対策と聞いただけで、逃げたりせず、まずは簡単な事から少しずつ勉強していきましょう^^

そして、自分でSEO対策を施したサイトを検索サイトの1ページ目に表示されるように頑張っていきましょう。
posted by トップ at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | SEO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SEMとは

SEMとは、Search Engine Marketingの頭文字をとったもので、直訳するとSEM=検索エンジンマーケティングとなります。

検索エンジンとは、YahooやGoogleに代表される、検索サイトと考えてください。

マーケティングとは、何かを売る為の活動全般や仕組み手法のことです。

つまりSEMとは、まずは検索エンジンを利用してくる見込み客を以下の3つに分類されると考えます。
1.SEO(検索エンジン最適化)
2.リスティング広告(PPC広告)
3.LPO(ランディングページ最適化)


SEOとリスティング広告が集客の手段で、LPOが集客後の対策みたいなもの

SEMと言うと、SEOやリスティング広告など、集客する方法だけが語られますが集客後の戦略なども全て含めて考える事が必要になってくるんですね。


まあ、あまり難しく考えずに、
○検索サイトを使って集客する
○訪問者に優しくて、解りやすいサイトを作る

という事を一つずつ勉強していきましょう。
posted by トップ at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | SEM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スタイルシートとは

CSSとは、Cascading Style Sheets(カスケーディング・スタイル・シート)の略でスタイルシートの事を指します。

このCSS(スタイルシート)によって、フォントや文字間、文字色などサイトの見栄えに関する設定を一括で管理することができるのが特徴です。

CSS(スタイルシート)をさらに外部ファイル化することでHTMLがかなりスリムになり検索エンジン上位表示させたいキーワードを検索エンジンに強調することができます。

という事は外部化CSS(スタイルシート)を使う事だけでもSEO対策になるという事です。

それではCSS(スタイルシート)の細かなメリットをさらに詳しくご説明していきます。


○ CSS(スタイルシート)のメリットとは

本来HTMLだけでサイトを作成しようと思うとHTML内がタグでいっぱいになってしまいます。

「ここの文字のサイズをこれにして文字色はこれにして行間はこれにして」と一つ一つタグで書いていたのでは手間もかかりますしSEO上宜しくありませ。

そこでCSS(スタイルシート)を使ってサイトの見栄えに関する設定を一括で管理する事によりブログがSEO上有利であると言われている所以の一つです。

これはHTMLのタグを見ていただけるとわかるのですが、このようにCSS(スタイルシート)を使うことでサイトの見栄えの細かな設定ができ管理の効率化が図れます。

またできる限りの設定をCSS(スタイルシート)で指定し、さらにそれを外部化する事によりHTML内からいらないタグを極力省く事ができます。

CSS(スタイルシート)を外部化する事でHTML内のタグがスリムになり、強調したいキーワードをより強調する事ができ、なおかつページ自体からも出来る限りいらないタグをなくしている事によって軽いページが出来上がります。

この「軽いページ」というのがSEO上大切なポイントであり、訪問者の方にとっても見ていて苦にならないサイト運営ができる訳です。


○ CSS(スタイルシート)記述例

例えば「スタイルシート」という文字を例にあげてみます。

これをHTMLのみで実現するには、
<p><font size="14px" color="#0000ff"><b>スタイルシート</font></b></p>

これをスタイルシートで書いた場合

/***スタイルシートの指定部分ここから***/
.style {
font-size: 14px;
font-wight: bold;
color: #0000ff;
}
/***スタイルシートの指定部分ここまで***/

と指定しておきあとはHTMLで、

<p class="style">スタイルシート</p>

と書くだけです。


今回はあくまでも例であり通常ここまで細かな指定はしないかもしれません。

もちろん文字関係の事だけではなくレイアウトの見た目など長くなりがちなタグ、何度も使う要素をスタイルシートから呼び出すことによって結果管理が楽になりHTML内がスリムになるという事です。
posted by トップ at 08:56| Comment(0) | TrackBack(0) | スタイルシート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月02日

アフィリエイトで稼ぐ為の基本

アフィリエイトで稼ぐ為には基本を知っているべきだと僕は考えます。

いや、むしろ知っているべきというかとりあえずは基本だけ押さえておけばいいかと。


というのは、アフィリエイトといっても様々なものがあります。

・商品を提供する、いわゆる物販

・無料資料請求

・クリック広告

など、これらのものには共通している部分がほとんどです。

例えばブランド物の商品を売りたい場合は、タイトルをとにかく細かく。

そうすれば、もし商品番号から検索でアクセスがくればかなり濃い見込み客になりますよね。

これだけでキャッシュに繋がる確立がグンとアップします。

もう一つは商品提供でも無料資料請求でも訪問者をワクワクさせる内容にする事です。

これはその紹介したいものの知名度にもよってきますが、お客さんが何の情報を求めているかという事を常に意識する。

よく見かけるのが商品の説明だけをしているページ。

もちろん詳しい説明があるに越した事はないかもしれませんが、これが手に入る事によってどうなるのか?であるとか実際に使い心地のレビューにあたる部分の方が大切です。

ですが、レビューの場合は悪い商品なのにウソをついてまで良く言う必要は決してないです。

そしウソをついて売れたとしても今後は絶対にリピーターになってくれませんからね。

とこのように、まずはできる限り濃い訪問客を集める事を考える。

そして扱うものによっても多少は違うかもしれませんが、お客さんが何を求めているかを常に意識して記事を書く。

これができればアフィリエイトで成功するのなんて簡単です。

それに本当に良いと思ってもらえれば消耗品であればリピーターになってくれるかもしれません。
posted by トップ at 05:41| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

pingとは

ブログ特有の機能としてPing(ピン・ピング)という機能があります。

知っている人にとっては当たり前のこのPing(ピン・ピング)も知らない人にとっては何の効果があるものなのかすらわからないでしょう。

ここで知らない人の為にPing(ピン・ピング)の用語解説を。


○Pingとは

pingとは、ブログから更新を知らせるhttp経由の発信のことです。更新情報を集めるpingサイトに更新を知らせる時やトラックバックする時に使います。しかしネットワーク技術の用語としては一般的にPacket InterNet Groperのことを指します。

○Pingの意味

ピング、またはピンと読みます。ブログでは 更新通知 Ping ( アップデートPing )のこと。


○Ping送信とは?

自分のブログを更新した時、あらかじめ登録したPing受信サイトへ自動的に連絡をする機能のことです。そしてPing受信サイトは、更新され Ping送信されてきたサイトを情報のようにページに表示しみんなに報告します。


まず思いつくのは自分がブログの更新を伝える事によって、と考えるのが普通ではないかと思います。

多いので自分の更新した通知はドンドン下へ下がっていきます。

ここで「じゃあPing(ピン・ピング)を飛ばす意味はあまりないんだ。」と思うのは間違いです。

更新した事を直接的にアプローチしかけることも大切と言えばそうですがping(ピン・ピング)機能の本当においしい点はクローラーを呼び込む為にあるのです。

そもそも広大なウェブ上でいくら良いサイトを作り、良い記事を書いたからと言ってもそれが検索エンジンに認識されていないと存在しないのと変わりません。

だからこそ一刻でも早く認識してもらえるようにクローラーを呼び込む必要があります。

これをきちんとしている+良質なサイトと判断されたサイトであればあるほど
クローラーが常に巡回しているサイトになります。

こういった状態のサイトを持てば持つほど今後の行動がより優位な立場で始められる。という事になります。

こういった意味を考えるとPing(ピン・ピング)の送信先は一つでも多い方がいいです。

海外でも良いわけです。

前にPing(ピン・ピング)送信先URLを70コほど公開しているブログを見かけましたが、その送信先URLのほとんどが死んでいました^^;

さすがにデッドリンクでは飛ばす意味はないのでご注意。

あとブログサービスではPing(ピン・ピング)送信件数が限られているものもあります。
(ライブドアブログ等)

そういった時に重宝するのが「Pingoo(ぴんぐー)」です。


○Pingoo(ピングー)とは? ※Pingooから引用

当サイトでは、多数存在しているPINGサイトへあなたが発信する記事を一斉に配信するサービスを行っています。

一つ一つPINGサイトを設定をする手間を軽減させ、より多くのPINGサイトへあなたの記事を一斉に掲載させるサービス、それがPingoo!です。



とPingoo(ぴんぐー)一つのURLでいくつものPing送信先にPing送信をしてくれる便利なサービスです。

ちなみにPingoo(ピングー)の利用は無料なのでPing送信数制限ありのブログサービスもPing送信数無制限であっても絶対に登録しておくべきサービスです。
posted by トップ at 05:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 集客・アクセスアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

左サイドバーのテンプレート

まず検索エンジンにインデックスされるという事はサイト自体、細かく言えばページをクローラーにクロールしてもらわなければなりません。

そしてクローラーがそのページの情報を読み取る訳です。

この「読み取る」という行動をとる順番はそのページのソースを見れば一目瞭然。

左上から右下に向かってです。

人間の目で見ているブラウザの説明でいくと、ここで上位表示にとっての大事な要素。

それはクローラーに上位表示してほしいキーワードを適切に教えてあげる事というのは重要キーワードを上に持ってくる。かつ全体にまんべんなくキーワードをちりばめる。事が重要になってきます。

それが左サイドバー、右サイドバーにどのように影響するのか。

勘の良い人ならお気づきでしょう。

左サイドバーの上にカテゴリー欄を持ってきて重要キーワードを羅列する事でより上位表示がしやすくなるという事です。

これは某塾でも推奨されている方法です。

確かにこれは「今現在の上位表示」という意味だけでみると有効です。

ですがこの方法で上位表示されているサイトの多くは中身がありません。

私が言いたいのは、サイトオーナーやブログオーナーの使命は有益な情報を訪問者に提供する。という事。

先ほど「今現在の上位表示」という言い方をしたのは、このような小手先ばかりを追いかけている人は今後サイトやブログでは生きてはいけません。

検索エンジンが進化をすればするほどそういった中身のないサイトやブログは消えていきます。

検索エンジンは世界で色々ありますが、その求めている目的はどこも「有益なサイトを上位にもってきたい」という事だから。

そしてこれは自然と訪問者の方にとって有益な情報を発信しているサイト作りを意識している人が勝ち残れる。という事につながります。

だからこそ私は初心者であればあるほどブログやサイトで稼ぎたいと思うのであればまず有益なコンテンツ作りを意識すべきだと思うわけです。

まず中身のあるブログ作りを学べるのが2カラム右サイドバーもしくは1カラムだと考える訳です。

小手先のテクニックばかり気にしている人は生き残っていけません。

※ HTMLの書き方によってはこれが全てではありません
posted by トップ at 05:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 集客・アクセスアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

両サイドバーのテンプレート

情報商材系のレビューブログを見ていてよく見かけるテンプレート、両サイドバー

当時は周りもほとんどが3カラムだったので何も気づくことなく3カラムで運営していたのですが、実は3カラムはオススメできません。

なぜオススメできないかというと、3カラムは情報を詰め込みやすい反面、どこに訪問者が求めている情報があるのかがわかりにくくなりがちです。

僕も2カラム右サイドバーに変えた時はどうしても情報が多くなってしまいサイドバーがなが〜くなっていたりもしました。

それがブログアフィリエイトで結果を出すための大切なポイントであるともいえます。

いまだに見かけますが関係のない広告のバナーをペタペタと貼りまくっているのはどうしようもありません。

以前にもお話をしたように重いサイトや見にくいサイトでも通用するのは有名人か有名企業だけです。

名も知らない一個人がするべき対処は訪問者の方を意識したサイト作りです。

これができていなくてアフィリエイトで結果がでないという人は少しでも役立つようなサイト作りを意識する事によって変わってくるでしょう。

あとどうしてもトップページは情報が多くなってしまいますよね。

こういう場合にとれる方法。

トップは3カラム⇒カテゴリページは1もしくは2もしくは3カラム⇒個別ページは1もしくは2カラム

もちろん全て情報を整理した上でこのような事を取り入れるのもありかと思います。

もし情報をうまく整理する自信がなく、こんな技術は持っていない、技術はあるけれど使っているブログでは個別に形を変えられないというのであれば思い切って2カラムにしてみてはいかがでしょうか。

いずれにせよ直接物を売らないアフィリエイトだと言っても商売をする上で客観的に訪問者の目線で見る。という事は非常に大切です。
posted by トップ at 04:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 集客・アクセスアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テンプレートの最も大切な要素とは

SEOを施して上位表示を狙う。といっても様々な方法があります。

・キーワード選定

・質の高いサイトからの被リンク

・クロールしやすいような内部リンク構成

・強調タグの活用

とまぁ他にもたくさんの要素が絡み合っているのですが、これらを活かすべき一番大切な要素とはそのページの軽さです。

これは検索エンジンのクローラーも同じで重ければ重いほど読み込めなくなるのでクローラーが隅々まで行き届かなくなってしまいます。

よほどの事をしていない限りは非常事態にまでは陥りませんが、それでもページは軽ければ軽いほど有利に働きます。

だからこそデザイン面はできる限りCSSで呼び出したりジャバスクリプトを外部化したりするのですが、ここまでの知識は別に必要ないです。

ただタグをまとめられるのであればまとめてみたりとかで十分かと思います。

一度テンプレートのタグを見直してみてはいかがでしょうか。

もちろんコンテンツありきのページの軽さという意味なので、テンプレートのタグはスッカスカで軽いけれどもコンテンツもスッカスカだった・・・というオチにはならないようにしましょう。

そういう意味でもまずはきちっとサイトを作り記事を書ける事=コンテンツを充実させる事が大前提です。

訪問者に受けのいいサイトを目指すとどうしても画像が入ったりと重くなる要素を入れなければならない事もあるでしょう。

デザインで売り上げが左右されてしまうジャンルもあるでしょう。

そういう時の妥協のラインは難しいところですが有名人や有名企業ではない限り、そういった重くなる要素はできるだけ省くべきだと思います。
posted by トップ at 04:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 集客・アクセスアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MTで脆弱性の発見

MTの脆弱性発見の事についても触れておかなければなりません。


以下シックス・アパートさんからの抜粋です。

【重要】 Movable Type 新バージョンとパッチの提供について Movable Typeユーザーの皆様
Movable Typeのプログラムにおいてクロスサイトスクリプティングによる脆弱性が確認されました。対策を施した新バージョンをリリースいたします。
現在、Movable Type 3.2以降およびMovable Type Enterpriseにおいてこの脆弱性があることを確認しております。一部の脆弱性については、それ以前のバージョンにも含まれる可能性があります。


それで結局脆弱性とは。

要するに今のままだと第三者から不正アクセスできてしまうという事です。

不正アクセスができてしまうという事はあらゆる危険性が考えられますよね。

という事はMTを使っていてバージョンアップをしていない方はイヤでもバージョンアップをしなければ危険という事になりますね^^;

バージョンの表記がが3.33か3.21になっていれば大丈夫です
posted by トップ at 04:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キーワードの選定法

サイトやブログで稼ぐにはアクセスが必須です。

どれだけ良い場所にアドセンスを置いたからといって、どれだけの人気商品を欲しくなる文章で書いて置いたからといって、どれだけ資料請求先が一目瞭然でわかるプログラムを置いたからといって、全てアクセスがなければ1円にもなりませんよね。

アクセスを集める。といっても様々な方法があるのですがやっぱりSEOで集めるのが最終的に一番いいかなと思います。

SEOで集めるのであればやっぱりキーワードの選び方が大事です。

もちろん需要と供給のバランスは大事です。

需要=検索件数がめちゃくちゃ多いのに供給=検索結果表示数がめちゃくちゃ少ないのはオイシイ事はオイシイです。

ただ、「それで上位表示ができれば」の話です。

KEI値がひたすらアツイからといっても上位表示ができなければ無駄な労力で終わってしまいます。

検索結果表示数が少ないにも関わらずライバルは強豪ばかりだった・・・というのはよくあるオチです^^;

ですからKEI値は鵜呑みにはしないでください。

【要はライバルに勝てるかどうか。】がサイトやブログで稼ぐには一番重要です。
posted by トップ at 04:25| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まぐまぐ代理登録有料化

・まぐまぐにおける代理登録有料化

PPC広告(オーバーチュア)における取締りの効果

私としては代理登録有料化が若干痛いだけで済みました。

PPC広告は使った事がありませんので被害は0です。

まず代理登録有料化ですが、メルマガで稼がれている方にとっては特に焦る事もないんじゃないかと思います。

「メルマガで稼いだお金を代理登録という投資に回すだけ。」

代理登録有料化については少し前からまぐまぐ側から連絡がありましたし、その為にも色々な方が独自配信についての情報を配信していました。

現在もインフォカートで一位にあるおずさんの情報商材の中でも独自配信について書かれています。

独自配信は独自配信で良いですし、まぐまぐは信用があり自己ブランディング
しやすい。という点でまぐまぐもやっぱりいいです。

要は稼いでいる人にとってはただ投資する場面が増えただけにすぎない。という事です。

PPCについては今まで「PPCだけ」で稼いでいた人にとってはかなりの痛手でしょう。

ですがそういった人がやるべき事はそれでもオーバーチュアの審査が通るように手入れをし直すか、SEOを勉強するか。だと思います。

この「稼ぐ方法」というのは多ければ多いほどいい。

これを考えれない人はあまりこの世界はオススメできないのかもしれません。

流れが速いインターネットでは「先を読む。」という事が非常に大事であり、この世の中に【絶対】という事はほぼありえないでしょう。

ですからできる限り万が一の事があった場合のリスクを最小限に抑える方法を
色々と取り組まなければなりません。

お金に余裕ができれば、何か変化が起こった時にも対応をしやすくなる。

この為に成果が出ていない人がすべき事は簡単。

「今、するべき事に一点集中して取り組む」

たったこれだけです。

一点集中する事によって結果はでやすくなるのは当然です。

別に一点集中するものはなんでもいいと思います。

携帯アフィリでもいいし、情報提供型ブログアフィリでも物販ブログでもメルマガアフィリでも。

そこで成果がでてなおかつ今で言えば代理登録が必要と感じればそれに投資をすればいい。

情報に左右されやすい人、ノウハウコレクターの人ほどこの一点集中ができないので成果が出にくい。

そしてこういった変化が起こった時に成果が出ていないのでさらに身動きをとり辛くなります。

えらそうな事を言っている僕自身もまだまだこの一点集中の時期だと思っています。

一点集中で成果を早くだす。

成果がでても収入の柱が一つだとリスクが大きいので不安。

でも次に収入の柱を増やすとしても多少投資も出来る余裕ができてるので必要であれば投資をして効率をあげる事が出来る。

まだ全く成果が現れない人、多少成果はあるけれどまだまだ足らないと思う人。

こういった人がすべき事はやっぱりこれだけじゃないのかなと思います。

「今、するべき事に一点集中して取り組む」

これが意識できていれば今回の事でも特にそう焦る事はないと思います。

変化が起こる時はビジネスチャンスでもあったりします。

なので今はこれらに関わる煽りも多いことでしょう。

なので急遽、これに煽られて不安になっている人に伝えたかったメルマガです。

「今、できる事を今すぐに取り組む」

これが最大のリクスクッジなのかもしれません。
posted by トップ at 04:13| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ランキング広告

ランキング広告」というのはつい最近できたばかりなのですが、ブログをやられている方にとってはかなり安定した収入をもたらす画期的なものになるかもしれません。

ランキング広告

今までブログやサイトで一番成果をだしやすいアフィリプログラムはクリック広告でした。

ですがこの新しいシステムはほぼ掲載するだけ?で収入が発生するようです。
(アクセス数とクリック率によっても変わるみたいですが)

・管理画面から簡単に広告管理ができる。
・ブログランキングからアクセスも獲得できる。

できたばかりなのでより早くあなたのメルマガやブログなどで告知をするほど
この2ティアを獲得できる事になります。

2ティアこそ完全な不労所得ですし、一応サイトの審査もあるみたいなので
早めに登録をしてサイト申請するといいと思います。

ランキング広告

なお先行告知期間として今登録をしますとプレゼントとして4000個の使えるキーワードがもらえます。

16種類のジャンルで全部で4500くらいのキーワードがありました。

実はこれがかなりおいしそうです。

ですがキーワードもみんなが知ってしまうとおいしくなくなりますので、キーワードについても先に知ったものが得をします。

さらに詳しくはサイトを見てください。

ランキング広告
posted by トップ at 03:58| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マグ広告

メルマガというものはとても素晴らしい媒体なのでぜひメルマガは発行していただきたいです。

「え〜でもメルマガって読者集めるの大変だろ〜」

メルマガって煽らないとキャッシュにつながらないだろ〜」

こう思われた方。残念ですが間違っています…

まず読者を集めるのに関して、現在ではまぐぞうやメルぞうがあるので案外簡単に無料で読者は集めれます。

もう一つ。メルマガの煽りについて。

煽りメルマガがあるのはやはり煽られて買ってしまう人がいるからです。

ですが煽りが悪いとは思いません。

キャッシュに繋がっているからこそ煽りメルマガが存在する訳ですし、本当にいい商材にでくわしたならそれを読者さんに伝えたいと思うからです。

おいしい食べ物をみつけた時に、自分の仲の良い人たちにそれを伝えたい気持ちと同じです。

あとそれ以外に煽らなくてもメルマガで稼ぐ方法があります。

それはマグ広告

このマグ広告というシステムを簡単に説明しますと、普通のアフィリエイトは成約=商品やサービスを購入して報酬発生ですが、このマグ広告はそのページに誘導をするだけで報酬が発生します。

ブログやサイトでいうところのクリック広告に近いものがあります。

そしてクリック広告をやられている方ならこれがいかに稼ぎやすいシステムであるかが分かるかと思います。

基本としては発行部数に応じて報酬が決められています。

例え発行部数が少なくても紹介をする文章は自分で決めれますし、
やはり商品を売らなくてもいいので固く収入につなぐ事ができます。
(発行部数が多くてもクリック率が悪ければ報酬は下がります)

ですが、このマグ広告というシステムは案外やられている方を見かけません。

やはりアフィリエイトで大きく稼がれている方はやられています。

もちろん「これはマグ広告です」と書いている訳でありませんが。

そういった方はいつも通りの文章ですが、やはり誘導の仕方がうまいので非常に勉強になります。

でもほとんどの方はそれがこのようなシステムからなるアフィリエイトとは気づいていないと思います。

さらに詳しく説明すると長くなりすぎるので興味のある方は無料ですのでぜひやられてみてはいかがでしょう?

別に広告掲載は必須ではないので、メルマガを発行されていてこのシステムに参加しないのはちょっと勿体ないと思います。

マグ広告
posted by トップ at 03:46| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

目先の利益を追いかけない

鹿島さんとはブログ上でコメントのやりとりぐらいの付き合いしかありませんが、なんせまぁコメントを返すのが早い。

それに信用がおける販売者であると私自身は感じていますが、少し思うところがあるとすれば、あのブログ記事作成&投稿代行サービスは1サイト100記事作成&投稿代行をしてもらってあの値段。

という事は3サイトだと×3なので3倍かかってしまう訳です。

どちらの商材も似たようで似つかないシステムですが、一つ言える事は内容の薄いサイトはこれからドンドンと消えていくという事です。

だからこそ今まで流行っていた自動化ツールの影が薄れ、今紹介しているような商材が出回り始めている訳なんです。

鹿島さんのブログ記事作成&投稿代行サービスはアフィリエイトブログの基礎を知っている人向きかな。

どちらにしろこういった商材だけの力に頼るのではなく、きちっと自分で有益なコンテンツを作成し発信していけるだけの基礎を身につける事が一番大事だと思います。

・キーワードの選び方

・キーワードを意識した記事の書き方

・スパムにはならず、より効果のある投稿の仕方

・検索エンジン以外からのアクセスを集める戦略
(ランキング系やコメント、トラックバック)

などなど
posted by トップ at 03:31| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エックスサーバーの魅力

まずマルチドメインという事。

マルチドメインとは一つのサーバー上でいくつものドメインを管理できるという事です。

このマルチドメインというものがないと、一つのドメインに対し一つのレンタルサーバーという事になってしまいます。

容量の少ないロリポップでも200MBあります。

この200MBを使い切ろうと思っても、画像をアップしまくらない限りはなっかなか使い切れません。

ですので普通にアフィリエイトをする限りはそんなに画像を使う事もありませんし、一つのドメインでサイトを量産しようにも少しリスクがありますので、本気でアフィリエイトをしたい方にとってはこのマルチドメインという機能はかなり必須に近いものにあります。

毎日毎日投稿をするという事は「お?このサイトはきちっと毎日更新されている。いいサイトだな!」と検索エンジンが判断をしSEO上有利になるからです。
(ロリポップでもほぼ指定日投稿をしようと思えば出来ますが、説明がややこしいので割愛)

さくらインターネットなら使えます。

今流行の自動化ツールを使ってアフィリエイトをしようと思っているのであれば、この指定日投稿という機能は必須になりますよね^^(ちなみに私はツールは使いませんが…)


バックアップをとってくれている

きちっとバックアップをとっていないと、もし何かがあったときにサイトやブログがウェブ上から消えてしまうという事もあるかもしれません。

そうなるとせっかく作り上げてきた収入が一気に0・・・

となるかもしれませんのでバックアップは必須です。

きちっと自分で管理をしながらバックアップをとれる方であればいいのですが、そうでない方はできるだけバックアップをとってくれているサーバーを選んだ方がいいと思います。

ロリポップはバックアップをとってくれていません。

サクラは・・・知りません^^;


あと、私はまだ経験していませんがエックスサーバーはサポートが遅いという声も聞いたことがあります。

このサポート面も初心者の方にとっては大事なところです。

とまぁサーバーだけでもこのように色々と違いがありますので、予算と自分に合っているサーバー選びが大切です
posted by トップ at 03:18| Comment(0) | TrackBack(0) | レンタルサーバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PDF無料レポートの効果的な読み方

最近では様々なジャンルのPDF無料レポートが増え、全体的に無料レポートの質がとても向上していますね^^

でも情報商材コレクターのように、PDF無料レポートコレクターになっちゃったりしていませんか?

そこで私なりのPDF無料レポートの上手な活用法というか管理法をお話しますね。

その上手な管理法とはズバリ・・・・・

結局どこに保存したかも分からずに放置状態。

もしこういった事に当てはまった方は、PDF無料レポートをダウンロードしてもPC内に保存しないで下さい。

後で後で。といったもののほとんどは絶対に後ではやりません。

人間とはこういったものですし、私もそんなできた人間ではありません。

だからこそ、今できる事はいますぐ行動する!というのがポイントです。

サイトを作るのも記事を書くのも同じ事が言えます。

だからこれからPDF無料レポートをダウンロードした時は、一度閉じるともう二度と見れない!というつもりで見ましょうね。

こう思うだけでPDF無料レポートの中身も頭に入りやすくなりますので。

もちろんきちんと管理ができてしっかり活用できる人にとってはいらない方法ですけどね。
posted by トップ at 03:02| Comment(0) | TrackBack(0) | インフォトップで稼ぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スパイウェア対策

パソコンはお持ちですか?

お持ちであればインターネットは利用していますか?

そこでお聞きしたいのですが、ウィルス・スパイウェア対策は万全ですか?

もし、あなたが何も対策をしていなければそれは非常に危険です。

最近ではネットバンキングの普及などにより非常に便利なのは良い事なんですが、便利になるにつれそれに伴って危険も増えていきます。

最悪の場合は重要な個人情報を盗まれて悪用されたりもありますが、ネットを使って色々やられている人にとってはパソコン内のデータは宝かと思います。

ですから、万が一の事を考えて対策をとっておかなければなりません。
posted by トップ at 02:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

検索する時の単語数

1週間ほど前ですが、ヤフー(Yahoo)NEWSでの情報で、検索する時の単語数に関するニュースがありました。

こういった市場調査や意識調査ってネットビジネスにおいては非常に重要です。

どうしても人というのは自分を中心に、自分を当たり前のラインだと考えがちです。

一般的な人の考えや行動が分かると、それに沿ってこちらも対策を練れますよね?

アフィリエイトで重要な旬なキーワードや今後盛り上がってきそうなキーワードを事前に察知しておけると、それに対して早い段階で有利なサイト作成ができるというものです。

Web利用動向分析会社OneStat.comがまとめた調査で分かった。

次いで3単語が27.85%、4単語が17.11%の順だった。

単語1つだけで検索するユーザーは減少し続けており、11.43%で4位となっている。前年7月の調査では13.42%だった。

これはネットを使い慣れている人にとってはあたりまえの事ですが、知りたい情報をより早く見つけようと思えば単語(キーワード)を絞りこんだ方がいいですよね?

という事は検索をする時の言葉を文章のようにするとか、複合キーワードを使うという事。

この方法が今では一般化してきているので1単語だけで検索する人がどんどん現象してきているんですね。

という事は仕掛ける側からすると、この動向に合わせて2つ以上の単語(キーワード)を意識してSEO対策をしたサイトを作成する必要がありますよね。

もともと濃い訪問者が欲しいような成約させてナンボのサイトはこういった作りになっていますが、そうでなくても1単語だけで上位表示という時代ではなくなってきていますね。
posted by トップ at 02:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 集客・アクセスアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アドワーズの今後

アフィリエイトをしている方でグーグルアドセンスをやった事がないという方はいないですよね?

このグーグルアドセンスででてくる広告。

いわゆるスポンサー側。

このスポンサー側をグーグルアドワーズというのですが、先日グーグルがアドワーズに関して以下のような機能を追加しました。

グーグルは26日、アドワーズ広告に「無効クリックレポート」機能を追加したと発表した。

広告主用のレポート画面に「無効なクリック数」「無効クリックの割合」が新たな項目として追加された。

検索サイトや各種サイトにキーワード広告を出稿するアドワーズ広告では、グーグルでは、無効クリックの検出機能の改善に努めており、今後も顧客と協力してこうした問題を排除していきたいとしている。

利益確保につながる事は一目瞭然ですよね?

では、アドセンスを使って稼ぎたいアフィリエイターにとってはどうなのか?

故意にリンクをクリックして広告料収入を不当に稼ごうとする行為などを「無効クリック」であると見なし、クリック数としてカウントせず、広告料も課金しないとしている。

この文面↑をみて、もともと自己クリックで収益を得ようと考えている人など
今となってはほぼいないでしょうし、いたとしてもグーグルに見つかれば即刻アカウント停止。

という事は同じIPからの連打クリック、いわゆるアドセンス狩りも無効クリックとみなされる訳ですよね。

どこまでのラインで無効クリックと判断されるのかはまだ詳しくは分かりませんが、少なくともアドセンス狩りに合う機会も減ると判断できると私は思っています。

広告を出稿したいアドワーズ側、広告収入を得たいアドセンス

この新たな機能の追加はこれら両者の利益を守るものと考えられます。

アドセンス狩りの内容は連打クリックだけではありませんが、この機能の追加で今までよりもイヤがらせが減るといいですよね
posted by トップ at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | インフォトップで稼ぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コンテンツ連動型広告

コンテンツ連動型広告というものはご存知ですか?

コンテンツ連動型広告と書くと分かりづらいかもしれませんが、いわゆるオーバーチュアやグーグルアドワーズとかです。

聞いたことありますよね?

「なんだ、PPCか」と思った人もいるかもしれませんが、もちろん、息の長い資産になるような媒体を持つ。という事であればそれなりにビッグキーワードを攻めるのもいいのですが、これは本当に継続力が必要ですし、時間もかかります。

ですから、この2つを同時進行するのがベストではないか?と考えるわけです。

これと同様にPPC(コンテンツ連動型広告)の考えも同じような所があります。

それは「広告費を最小限に抑えつつも濃いアクセスを呼び込む」ということはやはりニッチなキーワードや複合キーワードが大事になる訳です。
posted by トップ at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | インフォトップで稼ぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自動ツールの在り方

自動ツールを購入するのは避けてほしいところです。

よくこのアフィリエイトって副業でやってらっしゃる方が多いですが、そういった方でパソコンに向かえる時間が数時間。

私は2月からずっとほぼ毎日10時間以上パソコンに向かっています。

その間ずっと情報をかき集め、色々と調べて作業もモクモクとやってきた結果、「決して楽ではない!」と言いきれます。

自動ツールでページを何千ページも量産できるかもしれませんが、それ以前にテーマやキーワード、サイトの構成の方が大事です。

ページも一気にアップしてしまうとただのスパムです。

そんな基礎も知らない人がツールを使ったところで稼げるわけがありません。

結局は時間がかかっても手動に勝るものはないんじゃないか?と思います。

サイトがほったらかし(厳密には一生完全にほったらかしではない)で稼げるようになるのも、はじめにコツコツと仕掛けを作っているからです。

これに関しては、私は昨日一日中出かけていたのですが情報商材が1件売れていたのでほったらかしの成果です。

もちろんメルマガはだしていません。

このほかにも楽天などからの収入もありますがほったらかしです。

とにかく自動ツールは身を滅ぼすか長続きをしないと考えていて損はありません。
posted by トップ at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キーワードの調べ方

検索エンジンをどのように使われていますか?

日本で一番使われている検索エンジンはヤフー

サイトでアフィリエイトをしていくにあたり、確実に大事な要素なのがキーワード

では、この熱いキーワードを見つけた時あなたは次にどのような行動にでますか?

私なら検索でそのキーワードについて調べます。

キーワードを調べる際、できるだけそのキーワードについて具体的な内容を検索できればできるほどサイト作りが楽になります。

結構「へぇ〜こんな方法もあるのか。」という事がありました。

自分の調べたい事をすばやく、そして具体的に調べれるようになる事がネットで生きていく上では大切な事のように感じます。
posted by トップ at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | インフォトップで稼ぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アドセンスの妨害クリックの様子

妨害クリックによる2005年度の経済損失13億ドルの内訳は、広告主が不正に請求された広告料が8億ドル、広告主が公告をやめたことによる損失が5億ドル。

検索連動型公告は、ネット公告収入の約40%を占め、グーグル等の検索サイトの急成長を支えてきた主力の収入源。

検索連動型公告の拡大に伴って増加する不正行為に、ネット企業も対策を打ち出している。

グーグルはクリック回数だけだった広告料の課金基準を多様化する動きを見せており、公告を見た人が問い合わせ電話をかけたり、商品を購入した際に課金する仕組みの試験的導入を行っている。

数字は不明だが、日本国内でも同様の不正は起きている。



いわゆる広告主というのは、グーグルで言えばアドワーズ。

ヤフーでいえばオーバーチュア(PPC広告)ですよね。

そういった広告主も、やはり「できる事なら宣伝費を抑えたい」というのがこの記事からも伝わってきます。

でも、こういった広告を使用しない。という企業も増えてきているのは、アドセンス利用者にとっては単価が下がる原因の一つになるので痛いですね。

今後は、この制度ももっと形を変えていくんでしょうけれど、きちっとアンテナを張って先手先手をうたないといけません。

ネットの流れは速いですから困ったものですね
posted by トップ at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

内部リンクと外部リンク

ヤフーのサイトへ行き、調べたいサイトのURLを検索窓へ放り込む。
これで検索結果にでた件数が内部リンク数です。(右上の方)

では外部リンク被リンク)の調べ方は同様に、調べたいURLを検索窓に
放り込むのですが、URLの頭に「link:」を付けて検索します。
(例 「link:外部リンクを調べたいサイトURL」)

この結果の件数が外部リンク(被リンク)です。

ではグーグル(Google)の場合は・・・

自分で試してみてください^^;

検索エンジンのアルゴリズムが違いますので、結果は変わってきますよ。

グーグルの検索エンジンでの被リンクなどが主な要素としてページランクがつくわけです。
posted by トップ at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 集客・アクセスアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

サブドメインとは?サブディレクトリとは?

以下公式ページライブドアブログプロについて

ドメインの設定から引用

自分のブログのURLに、サブドメインと独自ドメインの2つが利用できるようになります。

「ドメインを取るほどでも」という方は、ブログのURLをhttp://○○○.livedoor.biz/の形式に変更することができます。サブドメイン部分の○○○にお好きな名前を設定できます。
例えば「http://horiemon.livedoor.biz/」という感じです。


この説明から見てもわかるように、独自ドメインは別にドメイン代がかかります。

だから、「独自ドメインを取るほどでも・・・」という方はサブドメインを使えます。と言っていますよね?

この時点で、同じサイトを運営するならサブディレクトリ運営よりもサブドメイン運営の方が優れている事を表している。と思ってもいいと思います。
(ちなみに無料ブログサービスのFC2やシーサー(seesaa)は無料でサブドメインです)

ですからレンタルサーバを借り、MTでサイトをいくつも作ろうと思っているのであればサブドメインが作り放題のサーバーであるかどうか?も基準の一つになりますよね。

ちなみにロリポップもエックスサーバーもサブドメインを作り放題です。
posted by トップ at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プッシュ型かプル型か

SEOなどで人を集めるよりも、ライブドアのサイト内をブログに興味のある人やブロガーが数多くウロウロしているのですからライブドアランキングから来ていただいた方が、より濃い訪問客の方が集まってくれることになります。

ライブドアランキングで上位に入ればそれこそえげつないアクセスになる事は間違いありません。
(※ ライブドアランキングは当たり前ですが、ライブドアブログしか参加できません^^;)

なんならseesaa(シーサー)ブログでもいいですね。

FC2でもいいですが、SEOを考えるとあまり?かな?

コレが待ちのツールであるブログの集客方法の一つの考え方です。

同じようにメルマガでもこういった事が言えるので、考えて発行しましょうね。と言いたかっただけなのですが、メルマガはそこまで考えなくてもいいのかな?と。

そんな事よりも攻めのツールであるメルマガをどう使いこなすのか?を考えて発行するべきですね。

ところで、メルマガ発行者様に聞きたいのですが「メルマガで稼げていますか?」

というかあまり配信もしていませんし、今はメルマガで稼ごうとは思いません。稼ごうとしても稼げないかもしれません^^;

稼ごうと思わない理由。というよりは私はプル型が大好きですので、今はそちらで手がいっぱいでメルマガとサイトを連動させるのが一番いいとは思うのですが、時間と作業に追われどっちつかずになりそうだからです。

ですが、いつでもメルマガで仕掛けれるように下準備はしております。

それに、メルマガで稼ぐならこうするだろうと戦略もあります。
かなり大雑把な戦略ですが・・・
posted by トップ at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | インフォトップで稼ぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無料ブログサービス、有料ブログサービスとレンタルサーバーの関係

MTを使うなら、それこそロリポップチカッパ!でいいかと思います。

指定日投稿が必要だけれど、あまりお金はだしたくない。というのであれば
サクラインターネットなどもあります。

初めから、複数のドメインでやる事などが決まっていればそれこそエックスサーバーなどでもいいかもしれませんが、上級者が「ココがいいよ」といっているからといって、あなたの運営にそのサーバーが合っているかどうかもわかりませんし、無駄な投資は避けたほうが賢明と思います。

以前からお話しておりますように、無料だからダメだとか有料であれば高額であればあるほどいいというような事はありません。

無料ブログにはMTにはない魅力がたくさんありますし、レンタルサーバーでもそれぞれのサービスによって魅力は変わってきます。

だからこそ、自分に合ったものを見つけていく。

初めはわからないので、人に聞いたりしてできるだけ無駄な投資を減らす方法をとる。

今の段階で行き詰ってから一つ上のサービスを求める。という順序がいいかと思います。

何においてもメリットとリスクがあり、そこを理解していけば自然とリスクヘッジを考え行動するようになると思います。

とりあえず何事も諦めてしまうとそれで終わりです。

その為にもやる気(意欲)がないと始まりませんので、決して無理は
してほしくないです。

逆に、高額な投資をしたからこそやるしかなかった!という自分を奮い立たせる為にわざと高額な投資する方法で成功をしている人も知っておりますので答えは様々ですね。

まだエックスサーバーに移行をしたわけではないのでなんとも言えませんが、ぜひ使ってみた結果も記事にしたいと思っておりますので、これまでの記事を読んでくださった方は、参考にしてくださるとうれしいです
posted by トップ at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レンタルサーバーのススメ

現状のロリポップでは少し行き詰る状況になってしまった為、色々と検討した結果エックスサーバーに移行しよう。となった訳なんですね。

決してロリポップが悪い!とかではなく、私の方向性で進めると限界があると思ったのです。

ロリポップは値段がとても安い割りにすごく高性能です。

今後マルチドメインに対応するかもしれませんし、普通にHPなどを運営するだけでは全く問題ありません。

ちなみにロリポップの派生?みたいなレンタルサーバーで最近チカッパ!というサーバーもオープンしました。

こちらもかなり安い値段でサーバーを借りれるみたいでしたので、マルチドメインなのかどうかを問い合わせた所、マルチドメインではなくマルチアカウントだそうです^^;

マルチアカウントとは、1ドメイン1サーバー⇒マルチアカウント⇒マルチドメインという一つのアカウントで複数のサーバー管理ができるものみたいです。

まぁ結局1ドメイン1サーバーと変わりはないですね^^;

ですので残念ながら今回はお見送り。

MTをやるならばロリポップよりもチカッパの方がいいらしい?という話も聞きますが、実際にどうなのかは私はチカッパを使用していないのでなんとも言えません。

こうした理由から私はエックスサーバーの方に移行を考えているわけです。

ちなみにエックスサーバーを一概に推奨しているわけではなく、レンタルサーバーのサービスは山ほどの会社がやっておりますので、ご自分に合ったサーバーを選んでほしいという事です。
posted by トップ at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | レンタルサーバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レンタルサーバー

よく色々なところのサイトで情報収集をしているのですが、このロリポップというレンタルサーバーは実に多くの方が推薦されていますね。

それほど価格が激安ですし、値段の割には十分使えるレンタルサーバーです。


まず一つ目の理由としては、MTのシステム自体に指定日投稿があるのですが、これはレンタルサーバー側にCRONというものが使えないと指定日投稿ができません。

ページの量産でも当たり前の事ですが、そのツールはあくまでも作業の一部の効率を図ってくれるだけであり、そのまま使ってはダメです。

そのできたページに手を加え、オリジナルの文章を付け足すことにより、より訪問客の方にとって有益な情報のコンテンツになるばかりか、テキストが増えますのでSEO上も有効です。

もしも、同じキーワードで同じページが生成され、そのページを複数の方がそのまま投稿してしまうと、訪問客にとって有益でない情報のページになってしまうばかりか、下手をすると検索エンジンからミラーページとして扱われてしまうかもしれません。

少し指定日投稿の話とずれてしまいましたが、ツールを使ってページを作るのは先ほどにも述べたように簡単です。

検索エンジン上有利なばかりか、毎日少しずつ勝手に記事が投稿されますので、サイト運営者も手間がかからず、まさに一石二鳥なわけです。
posted by トップ at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

インフォトップに無料登録で特典がもらえます

11月17日に正規オープンのインフォトップ

アフィリエイトや情報販売・情報起業を知らない人にとっては
なんの事かわかりませんよね。

インフォトップとは主に情報販売を取り扱ったASPです。

このインフォトップで販売されている情報をあなたが代わりに
宣伝をして販売する事をアフィリエイト(提携)と言います。

普通は物品をアフィリエイトして販売したとしても
売上代金の1%ぐらいしか報酬をいただけないのですが、
情報販売のアフィリエイトはこの報酬率がかなり高いんです。

1つ売っただけで報酬が1万円を超える事はザラにあるぐらいです。

とこのような事を取り扱ったインフォトップというASPが
11月17日に正式にオープンされます。

今までにあったASPよりもインフォトップでは
さらにすごいメリットがあるようです。

その詳しいメリットはこちらに記載されています。

⇒ インフォトップとは?インフォトップのメリット

インフォトップへの登録は無料みたいですが、
上記のページから登録をすると何やらタダでいただけそうです。

ですがインフォトップ自体が正式にオープンしていないので
登録はまだできないみたいです^^;

⇒ インフォトップとは?インフォトップのメリット
posted by トップ at 06:46| Comment(0) | TrackBack(0) | インフォトップで稼ぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

無料ブログか有料ブログか

最近はサイト作成の構想ばかりが膨らんでいます。

それら全てのキーワードでサイトを作成していきたいのは
山々なんですが、全くもって時間が足りません。

熱いキーワードなんてものはそこら中にゴロゴロと転がっております。

ただそれを何につなげていくのか。

情報提供型でいくのか。
物販でいくのか。
物販であれば報酬率の良い商品が充実しているか。
アドセンスであれば高額単価の広告がでるキーワードなのか。
等、色々な要素が絡み合ってきます。

ではなぜそこで無料ブログと有料ブログの話がでてくるのか。

それは単純にリスクヘッジという考えです。

コツコツサイトを作成し、収入もだんだん増えてきた。
という時に、あなたがもしもそれら全てのサイトを
無料サービスで作成しており、その無料サービスが
「明日からサービスをやめます!」と言われても文句は言えない訳です。

たまたま私はロリポップでレンタルサーバーを借りていたので、
MT(ムーバブルタイプ)というインストール型のブログから始めました。

非常に強力というか無料だからこそみんなが使う。

みんなが使うからこそ、そのサービスが活性化する。

そこを理解して使用すればMTよりも圧倒的に強力な部分があります。

そこらへんの違いやリスクヘッジを考えて自分の媒体を作っていくのが、
最終的には一番強力なのではないかなと考えております。
posted by トップ at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビジネスSNS ITBIZCOM(ビズコム)

SNSで最大手はミクシィ(mixi)だと言いました。

やはりそれだけの人が利用しているからこそ、
人との繋がりが生まれやすいです。

しかし、ミクシィ(mixi)では規約上禁止されている事が多いのです。

アフィリエイトリンクを貼り付けたりすると、警告がくるか
アカウント削除をされてしまいます。

商用目的は禁止だと言っているので当たり前なのですが、
でも昔はもっと緩かったみたいです。

それにやはり規約を設けても、違反をする輩が現れます。

そんな人たちがあまりに増えてきた為、今では外部リンク自体に
かなりシビアになっている面が見受けられます。

そこで新しいSNS ITBIZCOM(ビズコム)があります。

ビズコムはビジネス専用のSNSです。

なので宣伝活動をしても大丈夫だというのがミクシィ(mixi)
ビズコムの大きな違いです。

ただしビズコムではかなり自由度が高い反面、MLMなどの
勧誘も激しいです。

規約を厳しくすれば縛られすぎて何もできなくなりますし、
自由すぎてもこういった問題が生じてしまいます。

「規約」って難しいですね。
posted by トップ at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | SNS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人脈と仲間

ネットビジネスの作業自体は一人で黙々とやるものがほとんどですが、
そればかりだとモチベーションが下がりませんか。

人脈といってもいろいろあります。

・尊敬するメンター的存在。

・共に情報交換をしあえる人。

・お互いに励ましあえる人。

自分がその人とどう接するかによって同じ人脈でも変わってきます。

ただ一つ言えることは一人でも多くの人とつながっていて
マイナスになること何一つないという事です。

尊敬している人と接する事、同じようにがんばっている仲間
切磋琢磨する事でモチベーションもあがり、作業も効率よくなります。

あなたがもし何か商品を作成し、販売するときにあなた一人で販売するのと
多くの方が力になって宣伝してくれるのでは何倍も違いますよね?

でも他力本願になるとかではなく、自分自身も売る力が必要ですが。

ネットの世界と言うのは相手の顔が見えにくい為、信用が一番です。

お金が余っているのなら、そのお金で宣伝をしたり、
人に宣伝をしてもらう事はできます。

でも信用を買うことはできません。

むしろ、そんな事ばかりしていては逆に信用を失くしかねません。

だからこそ「先に与える」という思考が必要なんですよね。
ラベル:人脈 仲間
posted by トップ at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 人と人との繋がり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セミナーと懇親会のポイント

セミナー自体も大切ですが懇親会は絶対にいくべきです。

かなり長い時間、講師の方や参加者の方とお話ができますので、
自分の事を覚えてほしいなら懇親会は必須です。

それに、みなさんが過ごしてきた稼げない時期に思っていた事や
やってきた事なども聞けますので、すごく参考になります。

セミナーに行くときのポイント」

セミナーに行くことが決まれば、セミナー以前にできる限り講師の方、参加者の方々と連絡を取る。

・名刺は必須!なければ自己紹介レポートを作る。

セミナーが始まる前の時間から行き、交流を計る。

・自分から積極的に名刺交換をしたり、お話をする。

・メモ帳は必須。あればICレコーダーなどで録音する。

懇親会は絶対に参加する。

懇親会でも積極的に参加者の方、講師の方とお話しする。

・家に帰ってくればお礼のメールや感想のメールを名刺交換をした方々、講師の方に必ず送る。

簡単にまとめただけで以上のことがあります。

ラベル:懇親会 セミナー
posted by トップ at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SEOとは?検索エンジン最適化って

検索エンジンでの検索の際、上位表示されるための手法を言います。

なぜSEOなのか

あなたが何かネットで調べものをするときは、の調べたいことのキーワードを入力して調べますよね。

そして調べた結果ページの1番はじめかその次のページぐらいから、
自分の知りたい事が載っていそうなページを見ますよね。

このできるだけはじめの方に自分サイトが表示されるようにすることを
SEO対策=検索エンジン最適化というのですね。

だからみんなSEO対策が大事だといっている訳なんですね。
posted by トップ at 05:58| Comment(0) | TrackBack(0) | SEO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネットビジネスにおける文章力

コピーライティング=文章力

サイトやブログ・メルマガの発行などの時は
文章というものを意識しないといけません。

ネットで何かをするからにはやはり一人でも多くの方に
自分の書いている事を読んでほしいと思っているはずですよね。

その為にもコピーライティング=文章力というのは非常に大切なのです。

どういう風に書けばわかりやすいのか?

どういう風に書けば楽しんで読んでもらえるのか?

しっかりとしたメディア・そこへの人の流れ。

これは基本のことですし大事です。

でも最終的にはコピーライティング=文章力で全てが決まってしまいます。






posted by トップ at 05:43| Comment(0) | TrackBack(0) | コピーライティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

投資競馬実践会

投資競馬とは

有限会社サマーウインドの渡部さんという方がいらっしゃるのですが、
この渡部さんが税理士さんと二人で販売しているマニュアルなのです。

このマニュアルのサイトをご覧になると書いておりますが、
予想をしない競馬!なのです。

今や競馬はオンラインバンキングなどがあれば、
家から一歩も出ずにできます。

それに競馬は即金ですし、競馬というもの自体が
この世からなくなるというのは考えにくいです。

そういった意味もありますし、
やはりギャンブルが好きだという方が多いのでしょうね。

競馬で予想をしていては絶対に利益を出し続けることはほぼ不可能です。

私は競馬をやった事がないのでなんともいえませんが、
予想をしない競馬。というのは競馬をする人にとっては退屈かもしれません。

でも遊びと割り切っている方以外は利益が欲しいはずです。

投資競馬実践会

posted by トップ at 05:29| Comment(0) | TrackBack(0) | インフォトップで稼ぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

集客やアクセスアップの効率を考える

例えどんなに内容が素晴らしいブログを作れたとしても、
例えどのような素晴らしい商品を提供しているとしても訪れてくれる方、
見てくれる方、つまりはその存在を知ってもらわないと意味ありませんよね

まず「存在を知ってもらうのは大前提」でその次に大切なのは
集客やアクセスアップの効率です。

色々な場所での宣伝告知や方法がありますが、
やっぱり使えるのはSNS(ソーシャルネットワーキングサイト)です。

SNSといえばやはりミクシィ(mixi)

ミクシィ(mixi)はビジネス利用が禁止ですが、
やはり使い方によって爆発的な集客効果を持ち合わせます。

ミクシィ(mixi)でアクントが消されてしまうなんて
よほどビジネス色をだしているとしか思えません。

そこでミクシィ(mixi)を使って自動で集客できるツールがこれです。

『オートキャッシュメーカー』

このツールは狙った属性の集客をほぼほったらかしでしてくれます。

そしてこのツールと相性のいいマニュアルがコレ。

mixiで月収93万円の不労所得を得た男

ハッキリいってこの二つだけでミクシィ(mixi)でかなり稼げてしまいます。

また前者のツールがあれば集客が可能なので、きちっと属性を
見定めれば何にでも使えてしまいます。
posted by トップ at 05:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 集客・アクセスアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

30日で2379万円稼ぐ!情報起業最終兵器

ネットでビジネスをするには戦略が必要です。

戦略には見える戦略見えない戦略とがありますが、
核の部分というのは大概見えない部分です。

これは成功者である「田渕さん」が実際に実績を上げてきた戦略ノウハウ

田渕さんはこのマニュアルを出す以前に
様々なマニュアルを出されております。

その以前のマニュアルそれぞれについての販売戦略が書かれてあります。

私は今まで勝手なイメージとして「田渕さん」は
恐い方だと思っていました。

このギャップが衝撃的だった理由でもあるのですが、
私はいままでにDVDなどの映像と音声のマニュアルは持っていませんでした。

そういった意味ではこの情報起業最終兵器は衝撃的でした。

まさに情報起業戦略最終兵器といった感じです。

30日で2379万円稼ぐ!情報起業最終兵器
posted by トップ at 04:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アフィリエイトで継続する事の大切さ

アフィリエイトの中でもブログアフィリエイト
サイトアフィリエイトでは特に継続するという事が大切です。

よく簡単に稼げると言う言葉に踊らされ軽い気持ちでやる人を
見かけますが、そういった人は絶対にすぐにいなくなります。

やる気はあって始めはがんばっているんだけど、なかなか成果がでず
いつのまにか辞めてしまう人も数多くいます。

実際に私がアフィリエイトを初めてから多くの人と出会ってきましたが
そのうちの8割の人はもう既に姿を見ません・・・

悲しい事ですがこれが現実なんですよね。

ここまで続けてきた私が一番アフィリエイトで大切と思うこと。

それは継続する事です。

継続しながら毎日コツコツやる事によって確実に有利な位置にいきます。

ブログやサイトであればなおさらです。

だからこそ私がアフィリエイト初心者の人に投げかける言葉は
「決して無理はせずコツコツいきましょう」です。

基本さえ押さえてしまえば後は少し面倒な作業を無理をしない範囲で
コツコツやればいいだけです。

何事もメリハリをつけ息抜きをする事も大切です。
posted by トップ at 04:41| Comment(0) | TrackBack(0) | インフォトップで稼ぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自動投稿ツールのメリットとデメリット

私は無料ツールを使ったことがないので詳しくはわかりません。

まぁ無料のものには有料よりもデメリットが多いとは思います。

自動記事作成ツールに関して「アフィリエイトビルダー」は有料です。

しかし販売しているのは、このアフィリエイト業界でも有名な
アクロサーブの「土屋ヒロシ」さんです。

自動ツールでできる事はたくさんありますが、ツールはツール。

使う人によってはすごく加速できますが、使いこなせない人によっては
逆にマイナスになってしまいます。

とりあえずスパムの概念を知らない人は手をだすべきではないです。

アフィリエイトビルダー





posted by トップ at 04:32| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無料IP電話スカイプ(skype)を有効活用

この世の中には本当に便利な物があるなぁって感心します。

無料IP電話スカイプ(skype)もそのうちの一つです。

このスカイプ(skype)はヘッドフォンとマイクさえあれば
スカイプ(skype)に加入しているもの同士無料で通話ができるという優れもの。

似たようなものでMSNメッセンジャーとかもありますが、
音声のクリアさでいえばスカイプ(skype)が一番じゃないかなと思います。

他にもチャット機能やファイルの送受信もできるので
PCを持っている人であればこのスカイプ(skype)を使わない手はないです。

ヘッドフォンとマイク代はすぐにでもペイできますから^^


posted by トップ at 04:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 人と人との繋がり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人と繋がって得られるもの

今日初めて記事にコメントを頂きました。

ブログを作っていてこれほどうれしい事はないですね。

何でもかんでも簡単にいっぱい記事にできるものではないので、
これからは日記もドンドンと書いていくようにしようかなと・・・

別にコメントをもらうだけなら、自分が興味のあるサイトへ
いき丁寧なコメントをしていればきっとコチラにもいただけるでしょう。

「本当に誰かこの記事を見てくれているのだろうか。」
と不安になったりもしますがコメントをいただく事によって
見てくれている人がいるんだ。というのが目に見えてわかりますし
記事を書いた甲斐があるというものですね。

自分が不安に思っていることって、
きっとみんなも不安に思っているんだと思います。

ですがこのコメントのようにたった少しの行動で相手に伝わるものって
あるんだなと感じました。

たった文字だけですが文字だけで伝わるものってたくさんありますよね。

そう考えるとライターや小説家の方って本当にスゴイなぁと思います。
posted by トップ at 04:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 人と人との繋がり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

目先の利益に目がくらみ・・・

目先の利益に目がくらんでしまい失敗しました。

購入に至った理由は、目先の利益が欲しかったという思い。

値段が当時は1万円で安く感じてしまった。

私以外にも目先の利益を求めている方がきっと多いのでしょうね。

決して内容は違法ではありません。

内容通りにすれば確かに月数十万の利益をあげる事ができるでしょう。

ですがこれは労働収入ですし、永遠に・・・というのは厳しいですね。

私が学ぶべき点は「セールスレター」かな、というところです。

実行されて3時間以内に3万円以上儲からなければ即返金致します
posted by トップ at 03:44| Comment(0) | TrackBack(0) | インフォトップで稼ぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

情報起業で自由な時間を手に入れる

情報商材って高いですよね。
(値段は1万円前後の〜5万円以上の物まであります。)

情報を販売しているのですから、そこらへんの書店のように、
中身を見てから購入。

お金のない私は非常に迷いました。

それからかなりのメールをやり取りした結果、

「この人なら心配ない。」決断をして購入。

ですので、もし何か有料マニュアルを購入しようか迷っている方でしたら、
周りの評判をチェックしたり、実際に販売している方に
メールを送ってみたりしてみてはいかがでしょう?

このマニュアルを購入する価値のある方は

情報起業しようという方

情報販売をしようという方

セールスレターのコツを知りたい方

・まぐまぐの承認がおりなくて困っている方

・ヤフーオークションのコツを知りたい方


このマニュアルを購入すべきでない方は

・アフィリエイトを中心に活動しようという方

・即金ビジネスをお求めの方

・ブログノウハウを知りたい方


という風にこのマニュアルは情報起業情報販売に特化しています。

ですがセールスレターのノウハウ・ヤフーオークションのノウハウ、
そして少しアフィリエイトについても書かれています。

キングロード
posted by トップ at 03:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アフィリエイト稼ぐ為に

情報起業や情報販売、アフィリエイトなど
ネットでお小遣いを稼ごうという方が非常に増えてきているように感じます。

これは行動を起こすという意味では非常にいい点なのですが、
一つ気をつけなければいけない所があります。

私は目先の利益に目がくらんで有料マニュアルを買って
失敗したことがあります。

検索エンジンで調べれば無料で有益な情報がたくさんあります。

本屋で手に入る書籍で学べる事は山ほどあります。

それに対する労力や少しの時間は必要ですが、
ただ面倒だとかすぐに稼げそうだという理由だけで
タメにもならない有料マニュアルを買ってしまわないようだけ
気をつけてください。

それはお金と時間と労力の無駄になるだけです。

確かに有料マニュアルの中にはたくさん勉強になるものがあります。

あなたの行動を加速させるものもあります。

しかしその反面、まったく無益なものもたくさんあり、
あなたのお金と時間と労力を奪ってしまうだけのものもあります。

なので本当に行き詰ってからお金をだして有料マニュアルに頼る事は
構わないですが、できるだけ無駄に高額な投資は避けることがネットで稼ぐコツです。

よく「ラクして稼げる」とかいう言葉を聞きますが、
それはある程度の流れに乗ってからです。

全く何も知らない状態から初月で何十万なんていう事は
よっぽどな事がない限りはまずないと思っていて大丈夫です。
posted by トップ at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

サイトのページは軽くあるべき

サイトを見る訪問者に。

あなたはそうすることができます。

何が曲がりくねっていますか?あなたが考えたHaveを見てください?


もっとも、もう片方から見るとき、全く通常、私を見ることができます。

あなたがだるくさせたダウンロード時間ではありません。

サイトが重いと感じられます。」

それはさまざまにそれについて確かめました。

「大部分は見るのが可能ですが…通常」

いくつか「それは重いと感じられます」は意見でした。

声は出て来ました。


そういえば、それはこれまで全く考えていませんでした。

回線と考えないことによってそれを使用するパーソナルコンピュータは異なっています。

私の回線が軽い、パーソナルコンピュータはそれほどあまり古くはありません。

それが考えなかったものに関してゆったり私のサイトを見ることができたので、それはものでした。


全くそこでサイトを軽くならせるとしての知識のない私のテンプレート。

変調は調べられました。

それでも、時間がいくつかの悪党が人々であったならまだ見えているダウンロード


これでは時はまだ解決策にさえなっていません。

あなたのサイトが周囲の人から見られると、あなたはどのように会われますか?

そして、解決するそれを考えるべきであると思います。


サイトが重いのは、致命的です。

また、ブラウザがそれだけによって閉じられる可能性はかなり増します。
posted by トップ at 06:23| Comment(0) | TrackBack(0) | インフォトップで稼ぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

時間を無駄に使わないように計画を立てる

日産自動車のカルロス・ゴーン社長は今回の話に関する例で出かけました。


それは4年の管理だけにおける、2兆1000億円の債務を返済した男性の現代の芸術で不可欠です。


7:30に毎朝だれよりも早く最初にオフィスに行くGorn社長。

メールの株価と世界は始業によってチェックされるでしょう。

そして、この時間単独でたいへん集中するように存在で思うのが必要です。


すべてのビジネスが終わっているので、それは終わります。


すべての情報がチェックされます、それは1日間、それの計画をします。

それは優先順位をつけるように思えます。

優先順位をはっきりさせて、すぐにそれを始めるものは秘密です。


彼はそのように言います。


正直なところ、この秘密があるものは以前に、彼にとっての最も多くの最優先になります。

それは要人(家族)と時間を過ごすことになっていたものでした。

優先順位ははっきりさせられます、そして、それは行動します。
posted by トップ at 06:09| Comment(0) | TrackBack(0) | インフォトップで稼ぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

成功者に学んで学習

それが、しばしば成功したいならだれが成功するかそれらに学ぶように言われますが私は、完全に学ばなければならないというわけではないと思います。


それは自分で調べて、それを見つけます。

そして、私は、また、そこで試行錯誤するのも重要であると思います。


しかしながら、それですが、重要なものは間違えてみることになっています。

可能性がある、それ、それだけ、それでも、また、それは遠回りします。


したがって、一足先にさえ目的に達します。

それは、それらからだれが成功するかを学びます。


成功する様々な人々がいます。


自分で成功する人と投資で成功するビジネス人が上手な人とサービスが上手な料理。


そのようなaに、成功する人々が曲がりくねっていると言われても、様々な1つがありますが

成功人の人には、「成功のレシピ」が確実にあります。


結果のその違いをもたらす秘密があると言われています。

それが捜し出されるとき、研究は初期です。

「?」Indeed、Itは思いました。


しかしながら、私はここで注意深いかもしれません。

ある成功に少しでも接続するのが可能であり、それを学ぶのが可能であるなら私が直面している目標に加速して、それはそれを近くに持って来そうです。



しかしながら、ここで以下を学ぶこと。

これは例ですが。

しかし、釣りをするとき絶対に釣りをされることができるエサを与えないでください。

どう釣りをするかが教えられると言われています。

もっとも、エサを与えている間、あなたは釣りをするかもしれません。

エサが無くなるなら、釣りをするのは可能ではありません。

したがって、釣りをするのが、人の成功の特別なエサでなくてもどうそれの釣りをされることができるか。

私は、それが研究されるべきであると思います。


したがって、何かを求める場合、エサを手に入れる尋ねることがしません。

教えるように頼んで、それが釣りをするためにどんなエサも釣りをすることができて、それを覚えておく時は、そうします。


あなたではなく、容易に少し理解されていたHave?

試行錯誤は成功する人々から重要に研究されます。

私と成功人のやり方についてそれを作るのに研究される中で有は、さらに間違えてみるために最も良いかもしれません。


すべてが研究される必要はないかもしれませんが

長所だけが学ばれます。
posted by トップ at 05:41| Comment(0) | TrackBack(0) | インフォトップで稼ぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トラックバックとは

初めに、特権であるこのトラックバックの後部はBrogに機能します:

それはかなり便利な方です。

また、サーチエンジンからそれを引くのも重要ですがとても多くがSEOへの中のそこでは、知識でない。

また、上位の表示も高い競争しているレートのためにキーワードで難しいです。


あなたが広くて、広いネットの世界で書いたという記事を見つけます。

それは簡単なものではありません。

私は、多くの人々にまだ記事を少しでも見ていて欲しいと思います。

あなたが考えるなら私のBrogに多くの入り口を少しでも増加させるのは重要です。

このトラックバックは、入り口を増加させるのにかなり便利です。


それは入り口を増加させる=でリンクされて、増加する=アクセス改良に通じます。

しかしながらこの便利な機能は有効に利用されます、そして、そうする仲間がいます。

問題。


話されなかった記事にさえトラックバックの後部をします。

いわゆるトラックバックの後部はばらまきます。


それは、本当に来るのにおいて可能であって、問題です。

したがって、もっとも、トラックバックをばらまき返すのは重要です。

ならないことように注意してください。


初めに、逆のトラックバックは何ですか?

「この記事は参照されましたか?」 それは意味で行われたことです。

それは全く話されなかった記事から借りますか?トラックバックの後部が行われた場所で問題がありません。?

アクセスがそこにあってもだけ、全くおもしろくない1つは来ます。
posted by トップ at 05:12| Comment(0) | TrackBack(0) | インフォトップで稼ぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。