2006年11月02日

テンプレートの最も大切な要素とは

SEOを施して上位表示を狙う。といっても様々な方法があります。

・キーワード選定

・質の高いサイトからの被リンク

・クロールしやすいような内部リンク構成

・強調タグの活用

とまぁ他にもたくさんの要素が絡み合っているのですが、これらを活かすべき一番大切な要素とはそのページの軽さです。

これは検索エンジンのクローラーも同じで重ければ重いほど読み込めなくなるのでクローラーが隅々まで行き届かなくなってしまいます。

よほどの事をしていない限りは非常事態にまでは陥りませんが、それでもページは軽ければ軽いほど有利に働きます。

だからこそデザイン面はできる限りCSSで呼び出したりジャバスクリプトを外部化したりするのですが、ここまでの知識は別に必要ないです。

ただタグをまとめられるのであればまとめてみたりとかで十分かと思います。

一度テンプレートのタグを見直してみてはいかがでしょうか。

もちろんコンテンツありきのページの軽さという意味なので、テンプレートのタグはスッカスカで軽いけれどもコンテンツもスッカスカだった・・・というオチにはならないようにしましょう。

そういう意味でもまずはきちっとサイトを作り記事を書ける事=コンテンツを充実させる事が大前提です。

訪問者に受けのいいサイトを目指すとどうしても画像が入ったりと重くなる要素を入れなければならない事もあるでしょう。

デザインで売り上げが左右されてしまうジャンルもあるでしょう。

そういう時の妥協のラインは難しいところですが有名人や有名企業ではない限り、そういった重くなる要素はできるだけ省くべきだと思います。
posted by トップ at 04:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 集客・アクセスアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。