2006年11月06日

テラパッド

TeraPad(テラパッド)とは無料で使えるテキストエディタの事です。

テキストエディタとはいわゆる「メモ帳」の事でありテキストエディタはネットで文章を書く際に非常に重宝するツールの一つです。


ブログの記事を書くのはブラウザ上でも別に構わないんですが、回線の状況などでせっかく書いた文章が消えてしまったという経験はありませんか?

メルマガを書くのにもTeraPad(テラパッド)があると非常に便利です。


TeraPadはSDIタイプのシンプルなテキストエディタです。
・行番号, 桁ルーラー表示
・画面分割
・D&D編集
・IMEの再変換に対応
・元に戻す, やり直し (64?10000回の範囲で設定可能)
・HTML, Perl, Ruby, C/C++, VB, Delphiなどの各種編集モード
・引用行のカラー表示 (「>」「>」など任意の引用符を設定可能)
・URL, メールアドレスのカラー表示と関連付けされたソフトの起動
・外部プログラムの起動 (コマンドラインへファイルパスを渡せる)
・DDE通信によるWWWブラウザでのプレビュー機能
・TAB, 全角空白, 改行, [EOF]マークの表示
・矩形選択
・禁則処理
・TAB, 空白インデント編集 (矩形選択時も可能)
・漢字コードの自動認識 (認識したコードで保存可能)
・排他制御
・検索, 置換機能
・オートインデント (Shiftで切替可能)
・テキストの印刷 (コマンドラインパラメータ「/p」で印刷可能)
・印刷プレビュー


とりあえずテキストエディタはこのTeraPad(テラパッド)だけで十分と言えます。
【関連する記事】
posted by トップ at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 便利ツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26862418
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。